2018

新年の挨拶をするには遅すぎる気もしますが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

2017年は環境の変化が多かったです。大学生生活が始まり、一人暮らしが始まり。今までの当たり前が当たり前じゃなくなった年でもあります。

 

2018年はその環境の中で自分の目指す姿に近づくことが目標です。相変わらずアバウトですね(笑)今年の理想は「親が安心して見守れるような一人暮らしをすること」「幼馴染が誇りに思える私になること」です。これでもアバウトですか?(笑)細かく言うと、自炊・お金の管理・時間をうまく使う・勉強です。

 

  • 自炊 これは去年に続き、簡単なものを簡単に作れるようになることを目指します。野菜洗ったり切ったりすることに1時間もかけない。頑張る。
  • お金の管理 これは、電気代・水道代・食費等の出費とバイトの収入を管理し、節約できるところで節約します。ちょこっとだけ自分のご褒美の為にお金を使えるようにして(これは大事!)、あとは親に返します。頑張る。
  • 時間をうまく使う 私がなかなか身につけられないのがこれ。難しい!やらなければいけないこととやりたいことをリストアップして目に見える形にします。私はこのリストアップが続かないので、それを続けるための工夫をしなければいけません。考える。ごろごろして無になる時間が絶対に必要だけど、その時間が多すぎるような気がするからそこを詰めようかな。頑張る。
  • 勉強 これ~~~!大学生の本職~~~!目に見える成果を出します。夏までにTOEIC700以上。冬までに800以上。スタディツアーや留学に目を向けて、自主的に調べます。大学一年生が終わって分かったことは、「大学では自分でアクションを起こさないと何も出来ない」ということと、「周りのレベルに合わせたら落ちる」ということ。話には聞いていたけど私は自分で経験しないと理解ができない人間なので(損すぎる)、大学一年生の間にそれが分かって良かったです。私は私の為に頑張る。
 
あとは、たくさん旅行に行きたい。本をたくさん読みたい。映画をたくさん観たい。会いたい人に会いたい。フットワーク軽い人間になりたい。いろんなところに行っていろんな人に会っていろんな人に会っていろんなものを見て食べて読んで考えて、人間としてパワーアップしたい。(多い)
 
2018年もきっとあっという間に終わるのに、こんなにたくさん出来るのかな(笑)努力します。
 
 
あ!2018年はハタチになる年!!5月25日です!(笑)お酒と煙草が法的に許されるだけであとは何も変わらないんだろうなあ。
 
 
 
 

f:id:anmml:20180218145539j:plain

 
 今年もおいしい雪見だいふくちゃん。大好き。
 
 

 

 

覚悟

 

 

 

「 覚悟 」( 大袈裟 )

 

 

 

12月から一人暮らしをする事に決めました。

ずっとずっと、一人暮らしをしたいと思っていました、漠然と。ただ通学時間が長いことがストレスだった。それでも一人暮らしについて深く考えていたわけじゃなかったから、一人暮らしをした場合に犠牲?になるものの事を何も考えていなかったんです。

 

私が「一人暮らしをしたい」と何度も言ったから、両親の間でどんどん話が進んでしまって。ミニミニに行って、マンションを見て、申し込んで、契約の寸前っていう経過が本当に嵐のようにしゃーーーーっと進んだ。正直、いざ一人暮らしをするって考えると、やっぱり何か違うと思った。一人暮らしすることで犠牲にする物も多い。離れたくない場所もある。通学時間の長さがストレスでもそれを緩和させてくれる友人、先輩、家族が、ここにはいる。私は本当に一人暮らしがしたいのかどうか分からなくなった。だから「ちょっと待って」って気持ちがあった。でも私がいつも「一人暮らしをしたい」って言っていたからこうなったのであって、だからここで私がストップをかけて良いのか分からなくて、両親の後をついていく形で契約までたどり着いてしまった。

 

本当に本当に悩んだ。申し込みから契約までは1ヶ月程あって、その1ヶ月で決断しなければいけなかった。1ヶ月間ずっとずっと悩んだ。常にこの事が頭を支配していた。

 

一人暮らしをしたくない気持ちと、したい気持ち。多分、7対3くらいの割合だった。正直したくなかった。でも、このままじゃいけない気もしてた。どうにかして変わりたかった。このままの私じゃ嫌だった。一人暮らしをして全部自分でできるようにならなきゃいけない状況に陥ったら、今と全然違う生活をしなければいけなくなったら、何か自分の中で変化が起きるんじゃないかって思った。いや、変化を起こさなければいけなくなるんじゃないかって思った。

 

本当に本当にギリギリまで悩んだ。私は一人じゃ何も決められなかった。

 

締め切りがね、10月10日までだったんだ。そう、今日。今日の17時までに、書類を持っていけなければいけなかった。昨日ね、一人暮らしをするって決めたんだ。書類も書いた。でも今日の朝起きたら、それが本当に嫌で仕方なかった。どうしても、ここを離れたくないと思った。こんなに揺れる自分も決断出来ない自分も本当に嫌になった。そう、ここまでが朝、布団の中での話。起きてお母さんの顔見て、「おはよう」って言って、ごはんを食べて、「行ってきます」って言って、「いってらっしゃい」って言われて、絶対ここを離れたくないと思った。「一人暮らしやめる」って言ってしまおうと思った。でもなんでだろうね、言えなかったの。喉まで出かかったその言葉は、私の口からは出なかった。

 

お母さんの仕事が13時で終わってそれから振込をしてもらうつもりだったから、13時までには決断をしなければいけなかった。覚悟を決めなければいけなかった。自転車に乗って駅へ向かう時も、電車の中でも、地下鉄の中でも、バスの中でも、本当に本当に、吐きそうになるくらい(おい)考えた。私は何を望んでいるのか。

 

結局私は一人暮らしを選んだ。何故だ。謎です。私ですら謎。後悔はしている。お金を振り込んでもらって契約書類の提出も完了した今ですら迷っているもん。いや、その迷いは無駄なんだけども。だってもう後戻り出来ない。

 

もう決めてしまった。覚悟を決めてしまった。私は12月から一人暮らしを始めて、絶対に、何かを変える。親元を離れて、大好きな兄妹からも離れて、どうしても離れたくなかったすごく温かいバイト先からも離れる。「バイト先から離れる=北極に行く」っていう方程式が成り立つくらい。一人暮らしなんて北極じゃん、私北極で一人暮らしするわ。(分かりづらい例えやな)

 

きっと3年の秋くらいには、時間割も優しくなると思うんだ。1限からなんて、週1になると思う(知らんけど)。そうしたら実家から通うのも余裕だぜ!って思えるようになる。(知らんけど)。そうなったら私は実家に戻れる。バイト先にも戻れる。大好きな人たちは半分くらい就職で辞めてしまうけど。でも半分くらいはきっと私を待っていてくれるはずだから。だから私はそれまでに絶対成長する。成長して戻ってくる。レジミスもしない、仕事中に欠伸もしない、遅刻ギリギリに出勤したりもしない、私が優しくしてもらったように、後輩にも優しくする。そんな先輩になって戻ってくる。決めた。泣きそう。今私めっちゃ泣きそう。

 

強いて言えば、私が戻ってくるまでにバイト先に前の店長がカムバしてたら超絶嬉しい。ミスドの偉い人、お願いします。

 

さて長くなりすぎた。私は一人暮らしをします。絶対寂しい。だって既に泣きそう。まだ1ヶ月半くらい先なのに。今日の帰りに「ああこの電車ももうすぐお別れなのか…」って思った(いや、だからまだ1ヶ月半先)。

 

覚悟は決めた。頑張ります。変われますように。変わります。頑張れ、頑張れ、私。

 

 

 

 

 

 

(いや、だからまだ1ヶ月半先!!!!!!!!)